×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

債務整理とは?

債務整理とは弁護士・司法書士が法律及び交渉術を駆使して、債務(借金)の減額、金利カットの交渉、払い過ぎていた分の取り戻し、破産手続き・民事再生手続き等を行い、支払い可能な債務(借金)に圧縮したうえで新たな生活のスタートを切るための手続きです。
司法書士が介入した場合、貸金業者は法律上取り立てを止めなければならないので、厳しい取り立てはストップします。
ヤミ金、消費者金融のほとんどが違法な貸出金利であり、ほぼすべての貸金業者に対して、違法利息の無効を主張して、債務(借金)の減額が可能です。
違法な利息を取っている貸金業者は全国で軽く100社を越えます。
借金返済が困難になってきて、いざ債務整理をしよう!と決意しても、債務整理には「任意整理」「民事再生」「自己破産」「特定調停」と種類は実にさまざま。
借金をチャラにしたい人や、借金の金額は減らしたいけど、完済はするつもりでいる・・・という人それぞれの思いや考え方があるため、自分の意思や、置かれている状況によって、自分にとって最適な債務整理をするのが一番大切なこととなります。
そのため、各債務整理法についてのことをよく勉強し、自分に合った債務整理をするようにしましょう。


税理士紹介
ヤミ金の被害にあわないために
闇金融の被害を救済
闇金を撃退〜被害対策〜
本当は怖いソフト闇金
ヤミ金からの融資〜相談と対応〜